ふきんについての考察

一日に使用するふきんて皆さん何枚くらいなのでしょうか?私の場合、お皿を拭くためのもの、テーブルを拭くためのもの、料理の際にまな板や包丁を拭くためのものの3枚が基本です。それを毎日取り替えます。

使用済みのふきんはキッチンの隅に置いてあるカゴに放り込んでおきます。そして2、3日に一度酸素系漂白剤を使って煮沸消毒をし、洗濯機で洗います。乾いたふきんは、さらに減菌のためにアイロンをあてておきます。

もう10年くらいはこの方法に落ち着いています。

私の実家ではふきんはあまり清潔なものではありませんでした。一日の終わりにざっと洗ったものを干して翌日も使っていました。ふきんから変な匂いがしてくることもあり、私は子供の頃からふきんを触ることが嫌で嫌で仕方ありませんでした。それで一人暮らしを始めて自分でふきんの管理をするようになってからは、とにかく清潔を心がけるようにしました。、結婚してからも工夫を重ね今に至ります。

先日友人と家事の話をしている時に、ふきんの話をしたら「ちょっと神経質すぎない?」と言われました。それを聞いて初めて自分がちょっと手間を掛け過ぎているかもしれないということを考えるようになったのでした。何故そうしているのかを考えてみたら、子供時代からのことがあったのだなと思い至った次第です。

これってトラウマってやつじゃないの!と思いました。もう少し肩の力を抜いた方が良さそうです。